なぜ、「親の批判」をできない人がモラハラ加害者になるのか?(週刊SPA!)

週刊SPA
なぜ、「親の批判」をできない人がモラハラ加害者になるのか?(週刊SPA!)
―[モラハラ夫の反省文]―。
[紹介元] 週刊SPA! – Yahoo!ニュース なぜ、「親の批判」をできない人がモラハラ加害者になるのか?(週刊SPA!)

裁判官も検察も警官も、ネットに疎い人が多すぎです。早急に改善してほしい。 証拠資料を提出しても、なぜそれが客観的な証拠なのかも判断できない。ネット利用者の一般常識が、彼らには理解できていない。リツイートについてもしかり。 ひどいツイートがあるもんだ、と批判目的のリツイートは多い。

「分数ができない大学生」とかの記事を見て いつも本当に不思議に思うのは 「なぜゆとり教育をされた側が批判されなきゃいけないのか」ということ。 責任が存在するとしたらそれはどう考えてもシステムを構築した「お偉い大人達」のほうだろう。 kkookie

本土の人達は警察側みたいだけど、地元民としては不祥事続きの沖縄県警が信用できないんだよな。 この暴動を容認したり煽ったりするわけではない。 でも、なぜ起こったかって背景考えると簡単に批判もできない。 沖縄警察署

[ヒトラー] 根本的な話をするとね… 例えばどこかの国に、ヒトラーと同じ思想・手法で独裁者が台頭する しかし国際社会は彼or彼女を「ヒトラーのような政治をヤメなさい」と非難することはできない なぜならヒトラーになぞらえて批判することは"ご法度"もしくは"国際法上"許されないから … そ、そんな

(2003年:なぜそう言ったのかは書いてなかった)独社民党議員をナチスの強制収容所の所長になぞらえたことに対し、「内容も形式も逸脱したもので到底容認できない」と厳しく批判 / “伊首相に謝罪要求/独首相“ナチスへの例え 容認できない””

TVの極端な不公平放送が立憲の支持率を減らしてきたのは明白。 なぜ政治的な不公平報道が問題にならないのか全く理解できない。 立憲の政策を真正面から取り上げる事も無く、批判姿勢を批判し"なんとなく頼りない"とか"信頼できない"とかコメンテーターは印象…

こういう明快な報道を日本のメディアはなぜできない? 〉ヒトラーにたとえて批判することが「国際的にはご法度」というのは誤りだ。

大事な要件定義だけど、なぜ要件定義ができない人が多いの?🐰 批判ではないんですけどね、日本の会社員はリスクをとるのが合理的ではないから、責任とりたくないし、誰もやりたくない・・・のかもしれませんね。 …となると、要件定義ができる人は一向に増えないですね。

松井氏は特にですが、批判される時に“なぜ”が無いですね。 批判に対し、なぜか分からないから反“論”ができない。反射的“デマ”と言って嘘で塗り固めるか“人権”みたいに全然違う論点を持って来たり。 結局は“議論”できない事を何とか隠しているだけに見えます。そこにマスコミが追従するのが酷いですが。

ソーシャルビジネスといった社会性の高そうに見える事業に関わることで自身の不全性を満たそうとする人は少なくない。一方ベクトルは自分に向いているので「なぜ周囲は理解してくれないのか?」と理解できない他者を批判する。人は不全で当然という諦めがない…

「維新の『役人天国』批判に低所得者層の人達が共鳴し、支持を広げたとの分析が有力」と書き込んだ。 これに対し吉村氏は「とんでもない発言。所得の高い、低いをなぜ支持に結びつけるのか。こういう発想の人が首相をやっていたと思うと、ぞっとする。理解できない…

トンガ大噴火、韓国がなぜか「日本批判キャンペーン」の危なすぎる現実(現代ビジネス) 韓国の 「日本に対する無法ぶり」を見てみぬふりをし、制裁一つできない日本政府が無能過ぎる。 デマを根拠に、自分の親の悪口を公然と言われ続けても ただ黙っているだけ…

これはバブル期に大阪市がどんどんハコモノを建てて結果として大きな負債を抱えたのと何が違うのだろう。あの時だって、赤字にするために競って建てたわけではないだろうに、それをさんざん批判してきた人が、なぜ自分たちのやることは必ず上手くいくと思えるのか理…

だから反論できない人を批判する場か?立憲議長に詰め寄れ。なぜしない。 国会中継

まあかの国にすればいつもの事。ひまわりの気象データも碌に解析できない国が何を言うのか。せめてスパコン自国で開発してからにしたら? トンガ大噴火、韓国がなぜか「日本批判キャンペーン」の危なすぎる現実(現代ビジネス) Yahooニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました